本文へスキップ

TEL. 06-6210-5106

〒542-0081 大阪市中央区南船場2-12-10
ダイゼンビル3F

商品情報/TB-CAD64 Premium Edition/3D機能PRODUCTS


 「TB-CAD64 Premium Edition」は、共通機能と三種類の機能に分かれています。
  • 共通機能
  • 管理機能 (Management Pack)
  • 2D機能 (2DCAD Pack)
  • 3D機能 (3DCAD Pack)

    機能301−符号3D参照機能

      枠を組んだ状態を3Dで確認しながら、展開図を作図する機能です。ツイン画面を用い、展開図画面を起動しながら3D画面で確認できます。断面図の寸法や展開図の切り欠き図を変更すると3D描画も変更されます。難しい展開も3D画面で確認しながら作業が可能で、さらに干渉確認機能でも備えているので、手書きバラ図の作業時間の短縮やミスの軽減に繋がります。
    • 断面図の寸法や展開図の切り欠き図を変更すると、直ぐに3D画面で描画し直します。
    • 組図(組み合わせした部材)で干渉している部分を確認することができます。
    • 組図(組み合わせした部材)の断面図のDXFと2Dデータが出力でき、補強やフタの寸法確認ができます。
    • 組図(組み合わせした部材)の展開図のDXFと2Dデータが出力でき、切り欠きの確認ができます。開口W/Hに合わせた配置になっています。
    • 縦枠と横枠が配置した2Dデータが出力でき、2DCADで補強やフタを作図するとTBCADデータに変換できます。([機能-05]参照)

    機能302−展開図の切り替え機能

     符号・部品保守画面に戻らずに、展開図画面で他の部品データの展開図に切り替えることができます。
    • 3D画面で切り替える場合は、3D画面上の部品データを選択すると、展開図が切り替わります。
    • 展開図画面で切り替える場合は、Premium専用の「部品一覧」画面で部品データを選択すると、展開図が切り替わります。